日本に来て7年目。すべての歩みが神様の恵みの中にいて、神の導きの中にいることがとても感謝

日本に来てもう7年になりました。

小さい時から海外で住むことを憧れていたので、いつか海外に行くとは思いましたが、まさか日本に来ることなんて一回も思ったことがありませんでした。

なぜ人はこのような行動をして、このように言うのだろうとずっと考えていた私には日本という国は名探偵コナンがある遊びに行く国であって、留学する国とは思ってなかったからです。



心理学が有名なドイツ、アメリカ、イギリスに行きたかったですが、家庭内の事情により一人でアルバイトして生活ができる国を探すしかありませんでした。唯一な選択肢だった日本だったですが、私の人生の全てを覆すとは当時の私は全く知らなかったです。



夢が叶ったと思った日本での生活は大変なことばかりでした。何でもスピード出して早く処理する韓国とは違って、きちんとルールを守って順番通りにする日本にとてもなれなかったです。カタコトの日本語しかできなかったので、話するだけでも疲れてばっててしまいました。一から十まで自分で決めて生活せざるを得なかったので本当にきつかったです。

その日々が続いている中、寂しいときもあり、現実から逃げてひきこもりになる時もありました。不眠症でなかなか眠れない時もあり、心をシャットダウンして人と距離を置くときもありました。やはり私はできない存在だと思うときもありました。けれども、神様は私にこの問題は今現れた問題ではなく、古くからあった問題であることを悟らせてくださいました。



一所懸命生きてなかったからではなく、努力が足りなかったからではなく、本当の神様である創造主神様を知らなかったのでさまようしかなかったことを悟らせてくださいました。暗くてまるで混沌の中の私の人生に光が照らされたのです。

しかし、あなたがたは、選ばれた種族、王である祭司、聖なる国民、神の所有とされた民です。それは、あなたがたを、やみの中から、ご自分の驚くべき光の中に招いてくださったかたのすばらしいみわざを、あなたがたがたが宣べ伝えるたるためなのです。 Ⅰペテ2:9



そこから、日本に来たのは仕方なくて来たのではなく、選択肢が一個しか残っているからではなく、私に照らされた光を私も照らすために神様が日本に呼んでくださったことを知りました。経済的に大変だからアルバイトをいっぱいしたのではなく、日本の社会を学ぶ機会であり、日本の方との話を通して日本の文化、思考などを学ぶチャンスとなったことも後からは悟るようになりました。この時に学んだものが賜物となり韓国と日本をつなげる懸け橋の役割をしていることをとても感謝しています。



また、日本にいる多くの外国人と共感するベースとなり、多国籍の方と交わりができることがとても感謝ですね。

すべての歩みが神様の恵みの中にいて、神の導きの中にいることがとても感謝です。

37回の閲覧
宗教法人
​麻布福音教会

Tel : 03ー3865ー4442

azabu.gospel.church@gmail.com

東京都台東区浅草橋3ー11ー8福音ビル

JR総武線浅草橋駅西口から徒歩7分
都営浅草線浅草橋駅A4出口から徒歩7分

​お問い合わせ

  • Instagramの社会のアイコン
  • さえずり
  • YouTubeの
  • Facebookの社会的なアイコン

©2020 Azabu Gospel Church ALL RIGHTS RESERVED.