解説!ローマ人への手紙⑧〜私たち力のある者は、力のない人たちの弱さをになうべきです〜

この記事で「解説!ローマ人への手紙」は最後です。今日はローマ書の13章から最後の章である16章までのお話をしようと思います。


「13:1人はみな、上に立つ権威に従うべきです。神によらない権威はなく、存在している権威はすべて、神によって立てられたものです。」


上にある権威に服従しなさいということです。「上」というのは神様を指しています。つまり、信仰は神様の心理を守ることです。神様が下さる御言葉を味わうこと、これが信仰生活です。あなた私たち自身の意思、経験、知識はいりません。神様の真理がいつも正しいのです。




クリスチャンでも当然世の中のことは当然守らなければいけません。クリスチャンはイエス様を信じると、ややもすれば世の中のことを軽視する傾向になるときもありますが、それは間違っています。世の中の規律は守らなければいけません。しかし、キリストの前で挑戦をして、真理を伝えないがために守れていない人々を守るためには、命を懸けて信仰の戦いを戦わなければいけません。




実際、世の中で行われているイエス様の救いに関するメッセージの多くは「福音」の内容が一つもありません。聖書個所の一部を抜粋してそれだけを強調します。「キリスト」に関するメッセージがありません。魂を生かすメッセージがないです。救いとは何も関係がありません。国を変えたければ人が変わらなければいけません。人が変わるのは創世記3章から出なければいけません。私たちは福音を伝えなければいけません。それしかありません。私たちは非真理と信仰的に戦います。神様の御言葉でないものとは信仰的に争わないといけません。


同時に同じ信仰を持った兄弟を批判してはいけません。争ってはいけない。それが14章の内容です。皆、キリストの血で家族になった。私たちは皆同労者として接しなさい。これを味わうのです。


そして、あなたと私たちは信仰の弱い人を助けなければなりません。15章ですね。教会内でも信仰の弱い人がいます。その人を批判することなく、教会の同労者として立てて神様の前で用いられるようにしなければいけません。なぜでしょうか?1ペテロ2:9「しかし、あなたがたは、選ばれた種族、王である祭司、きよい国民、神の所有とされた民です。それは、あなたがたを、やみの中から、ご自分の驚くべき光の中に招いてくださった方のすばらしいみわざを、あなたがたが宣べ伝えるためなのです。」とある通り、このような身分として立てられた私たちは同じように立てられた兄弟を守らなくてはならないということです。このような祝福をともに味わいましょう。


ここまで述べてきたローマ書1章から15章までの内容を持っている人たちがローマ書16章に記載されているようなの弟子となるわけです。ローマ16章には、とてもすごい人物達が出てきます。御言葉の記載も非常に美しいので、自分もこういう風になりたいと思います。しかし注意が必要なのは、1-12章が一番大事だということです。これが基本なのです。一番大事な1−12章を味わえずに、教会の兄弟姉妹たちを譲ることも理解することも癒すこともできず、いつも批判ばかりしているのに、どうしてローマ書16章のような人物になれるのでしょうか。無理です。


この奥義をほんとうに味わっている人は伝道者の保護者になります。伝道者の同労者であるプリスクラとアクラや伝道者の家主であるガイオのようにです。16章にはいろんな人物が出てきます。愛する者、労苦するもの、親戚、認められるもの、簡潔に言えば、このような人たちは「裏面契約」を持っている人たちです。これが「弟子」です。

それでローマ16章の人物は1~15章を本当に味わっていた人物なのです。


それは誰かが決めたことでしょうか?違います。福音を味わう中で現れたものです。福音を味わえばローマ16章の人物が現れます。あなたと私たちは福音を味わわなくてはなりません。福音を理解して悟って、本当に福音が何か整理が出来て、福音の中であなたの信仰生活がすべて変わって、真に心の更新ができなくてはいけません。本当にこの福音が悟れてこそ、本当に礼拝がどれだけ重要なのか、神様が下さる権威がどれだけ重要か理解できます。




一人ひとりをないがしろにすることはできなません。誰かが上手くできなくても待てばいいのです。祈ってあげればいいのです。弱い人は常に信仰で立たせればいいのです。このように使役が出来る人がローマ16章のように、神様が世々の前から隠されてから今や現わされた時代的な弟子になるのです。

ブログトップへ戻る

宗教法人
​麻布福音教会

Tel : 03ー3865ー4442

azabu.gospel.church@gmail.com

東京都台東区浅草橋3ー11ー8福音ビル

JR総武線浅草橋駅西口から徒歩7分
都営浅草線浅草橋駅A4出口から徒歩7分

​お問い合わせ

  • Instagramの社会のアイコン
  • さえずり
  • YouTubeの
  • Facebookの社会的なアイコン

©2020 Azabu Gospel Church ALL RIGHTS RESERVED.