本当の私で生きる①

本当の私で生きる①


私って…

私は単身赴任をする父、デザイナーの母のもとで生まれ表面的には何も苦労がなく、むしろ同級生からは羨ましがられる環境で、全て揃ってなんの不自由のない家庭で育ちました。しかし、私はというと物心がついた時から常に習い事の日々で、小学生の低学年の時期には週に8つと桁外れなほど習い事に走り回っていました。





母は少しでも将来のために、いつかこの中からやりたいことだけを絞れるように様々なことをさせてくれたと思いますが、そこには私の意思も思いも何一つなく全て母の言いなりのような操り人形状態でした。学校から帰ると電車に乗って習い事、自転車に乗ってお稽古、ある日は1日3つ。小さいながら、習わせてくれてる母の期待を裏切らまいと、母からの「頑張ったね。今日は上手だったね。」という言葉を聞くために必死だった気がします。





その忙しく目まぐるしく過ぎる日々の中で、私って、、、なんでこんなに一生懸命で、どこまでやればゴールがあるの?私って、、、自分のための習い事より、母に褒められる良い子。母の期待に答える良い子、なんでも頑張れて何でも出来る私。を演じることに必死になって本当の私の姿を完全に見失い、人に認められ、褒められる私が本当の私。という私という人物像が作り上がっていました。





次第に、学校のクラスの子たちとも話が合わなく自分だけすごく大人びて学校にいることすら辛くなり学校生活、習い事、家での生活でどれが本当の私なのか?どこにいても無理をして人に合わせることが私なのか、頑張ってる姿が本当の私の姿なのか、周りに喜んでもらっている姿が本当の私の姿なのか混乱するようになりました。しかし、根が元々明るい性格なのでその混乱すらも乗り越えれそうな自分もいて、あまりこの一瞬の辛さを深刻に受け止めてはいませんでした。





そんなある日、私にも人生の転機が来たのです、、

to be continued..




トップページに戻る


ブログトップに戻る

40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
宗教法人
​麻布福音教会

Tel : 03ー3865ー4442

azabu.gospel.church@gmail.com

東京都台東区浅草橋3ー11ー8福音ビル

JR総武線浅草橋駅西口から徒歩7分
都営浅草線浅草橋駅A4出口から徒歩7分

​お問い合わせ

  • Instagramの社会のアイコン
  • さえずり
  • YouTubeの
  • Facebookの社会的なアイコン

©2020 Azabu Gospel Church ALL RIGHTS RESERVED.