イエス・キリストとは一体誰なのか?⑤〜神が与える本当の平安を味わう〜

クリスマスが近いですね^ - ^

今回は「イエス・キリストは一体誰なのか」の①〜④までをまとめたいと思います。

人間に一番必要なことは何でしょうか?あなたや私にとって一番必要なのは「キリスト」です。根本問題の解決者。いつも告白しましょう。他の何でもありません。キリストが必要なのです。


このキリストはある日突然、私がイエスだといって生まれてきたのではありません。数千年間、預言されて、預言されたままにこの世界にこられました。御言葉がそのまま成就したのです。イエス様は処女から生まれなければいけませんでした。聖霊で、神の霊によって妊娠しなければいけないということです。人間に解決できない問題を解決するために神様が肉を着てこの世に来られました。それがキリストです。理解できますか?出来なかったら教会に電話してください。説明しますので。


この方は肉を着て何をしたのでしょうか。必ず一度は死ななければなりませんでした。「罪」の結果は死だからです。そしてあなたや私たち人間の代わりに死なれる方が来なければいけません。イエス・キリストがあんたや私の代わりに死んで復活をされました。イエス様が神様であるという証拠です。「福音」は宗教ではありません。




この世の宗教の神はすべて人間がつくったものです。自分達に必要だから作っただけです。それぞれの時代には人々が絶対に解決できない問題があったので、その解決を願って「神」をつくったのです。そういった解決できない問題の解決を願って作った「神」が、時の経過を経て「文化」になりました。「伝統」になりました。その時代の政治家にとって「伝統」と「文化」を守るのが義務でした。全ての国には人間が作った神がいます。それを「偶像」といいます。人間がつくってそれを拝むことを「偶像」といいます。私たちが信じている神様は創造主の神様です。御言葉ですべての万物を創造された方です。この神様を信じなければなりません。唯一だからです。

「復活」とは何でしょうか。罪の権威、死の権威、サタンの権威をすべて砕いたということです。イエス・キリストはすべてに勝利したのです。それが「復活」です。ですから「私を信じる者は永遠に生きて、わたしを信じないものは永遠に滅びると。」言われたのです。信じる人々はこの命を所有した人たちです。この祝福を受け取った人たちです。


あなたや私たちには霊的な状態の「結果」としての「問題」がたくさんあると思います。健康、経済、人間関係、家族いろいろですね。問題の根本を見極めてイエスキリストを信じ、その中に入り、福音を悟なら、それらの問題は自然に解決されます。あなたや私たちが悩んで解決される問題ではありません。悩んだら精神問題に陥ります。悩みが多いとそれが積もって病気になります。心の苦しみが来ます。




なので「あなた方は心を騒がしてはならない、神様を信じているなら悩まなくていい。イエス様を信じているなら悩んではいけない。あなた方の場所を用意している、用意したらあなた方に御座の背景があるから悩むな。あなた方に助け主聖霊が来て、すべてのことを保護して教えて思い出すようにさせる。すべてのことを答えとして与える。なので思い煩うな。」と言われています。この平安を味わいましょう。


この世からの一時的な平安でなく、神様から与えられたもので平安を味わウノです。私たちは本当の平安を探さなくてはいけません。あなたがキリストの中で神から来る本当の平安を味わうことをお祈りしています。


ブログトップに戻る

宗教法人
​麻布福音教会

Tel : 03ー3865ー4442

azabu.gospel.church@gmail.com

東京都台東区浅草橋3ー11ー8福音ビル

JR総武線浅草橋駅西口から徒歩7分
都営浅草線浅草橋駅A4出口から徒歩7分

​お問い合わせ

  • Instagramの社会のアイコン
  • さえずり
  • YouTubeの
  • Facebookの社会的なアイコン

©2020 Azabu Gospel Church ALL RIGHTS RESERVED.